ライフハック

テザリング生活やめました!

こんにちはひけ夫です。

あまりネットで動画を見たりダウンロードをしない私は約一年間、SoftBankのギガモンスター20GBを契約し、逆に家用にはネット回線の契約をしない『テザリングのみ生活』をしていました。

元々は賃貸物件に付属のネット回線があまりにも遅すぎて解約したのが始まりです。

ギガモンスターは月20GBで6000円だったので、スマホと家用の回線合わせて月9000円(スマ放題2700円+ウェブ使用料300円を含む。SoftBankは定額ミニでもギガモンスターでもどちらにしてもスマ放題には入る必要がある)と考えれば決して高くはないですし、ノートパソコンでどこでもネットに接続できるというのもなかなか便利でした(*´◡`)✧

ポケットWi-Fi(モバイルルーター)を別途契約するという手もありましたが、やっぱり面倒臭いし、そもそもスマホ1つで完結するのなら余計なものは持ち歩きたくないということでテザリングに目をつけたのです。

しかも、私の場合、賃貸物件付属の回線よりスマホテザリングの4Gの方が全然早かったのです!

というわけで比較的快適に『テザリング生活』をしていたのですが、今回の引越しを機についにギガモンスターを解約することにしました。

でもここまでいいことばかり書いておいて、デメリットを知らないまま真似する人が現れてもまずいので『テザリング生活』問題点もあげておきましょうか!

テザリングのみ生活のデメリット

1.まず第一に、私のスマホの回線を使うわけですから私が家にいない時間は家でネットが使えないという問題があります💦

私の場合、結婚前でしたがすでに同棲していたため、嫁には不自由な思いをさせました(´;Д;`)

2.次に、ソフトウェアのアップデートやダウンロードに怯えることになりました。

私は趣味でDTMをやっていたのですが、音源だとかソフトウェアのアップデートが平気で数ギガするため常に容量を気にしながらの生活になりました。

・・。

・・・。

そう、常に容量を気にしていたのですが・・。

結局、20GBを使い切ったことは一度もありませんでした(´-ω-`)

使い切らなかったぶんは翌月に持ち越せるため、さらに余裕があったり💦

外では無料Wi-Fiもあるし、利用者の環境によっては容量はそれほどデメリットにならないかもしれませんね。

テザリング生活を振り返って

テザリング用のスマホの持ち主が家にいないとネットが使えないという究極のデメリットがあることから二人暮らしではオススメできませんが、一人暮らしの人なら『テザリングのみ生活』も案外悪くないと思います!

あとは家にいる時間が短い人にもオススメです。

今や外出中はどこでも無料Wi-Fiが使える時代です。

わざわざ家用の回線を用意する必要はないのかもしれませんね。

家でネット動画をあまりみない人には『テザリングのみ生活』は案外現実的な選択肢ですよ♪

さてそんな私は今、マンションの無線電波の飛びにくさに悩んでいます(´;ω;`)

壁が厚いからとかそんな理由なのでしょうか💦

中継機を設置したものの、改善されたのだかされていないのだか・・。

ひけ夫でした。

2017年11月7日追記

2017年9月22日からはウルトラギガモンスター50GB定額7000円というのも始まっているんですね!

テザリング使用料金500円等を考えてもこれはすごい💦

また新しい生活スタイルが生まれてきそうですね。楽しみです(*^^*)

こちらもどうぞ。

www.higeo.tokyo

www.higeo.tokyo