ライフハック

トイレ洗浄剤は『スタンプ型』か『置くだけ型』かそれとも『両方』か悩むのです。

こんにちはひげ男です。

リフォーム後、快適にトイレを使っているのですが最近気になっていることが1つあります。

それはトイレの洗浄剤に『どの形状のもの』を選択するべきなのかです。

ああ、もちろん洗剤とブラシで毎日自分でトイレ掃除をするという選択肢はありませんよ💦

以前は、便器に押す『スタンプ型』の洗浄剤とトイレの手洗い部分に設置する『置くだけ型』の洗浄剤の両方を併用しておりましたが、節約生活を始めた今は少しでもこうした費用を抑えたいところ。

トイレ洗剤は何を使えば一番コスパがいいのだろう?

あれこれ調べて私がスタンプ型を使うことに決めた理由を記事にまとめましたので、ぜひ御覧ください。

 

トイレ洗剤の選び方

さっそくですが、毎日トイレ掃除をやりたくない私の選択肢としてあがったのは次の3つ。

①スタンプ型

②置くだけ型

③両方使う

まず私が選んだのは『置くだけ型』です。

理由としてはタンクの清掃が一緒にできるから!

『スタンプ型』だと洗剤がタンクを通ることはないため、タンク清掃ができる分『置くだけ型』の方が優れていると考えたのです。

ところがそれは間違いでした💦

それに国民生活センターにはこんな情報が載っていました。

水洗トイレ用芳香洗浄剤が排水口をふさぐ事故に注意−トイレタンクの手洗い部に置いて使用する芳香洗浄剤について−(発表情報)_国民生活センター

2006年とかなり古い記事なので今は改善されているのかもしれませんが、よくよく考えたらタンクの縁を洗剤がまわるわけでもないので、タンクの洗浄効果は期待できませんよね(;´д`)

というわけで、せっかく新しいタイプの洗浄剤として『スタンプ型』が出ているのですから、そっちを使うことにしました!

『スタンプ型』といえば『スクラビングバブルトイレスタンプクリーナー』か『ブルーレットスタンピー』ですね∠( ゚д゚)/

価格的にはスタンプクリーナーが6週間、 スタンピーが30日なのでわかりづらいですが、基本的にはスタンピーの方が安いようです。

両方使ってみた感想としてはスタンプクリーナーのほうがしっかりとした容器でしたが、その洗浄力には差はなかったように思います。

f:id:higeokun:20171127214921j:image

(左がスタンプクリーナーで右がスタンピー)

節約生活者的には価格が安いスタンピーがいいですねー。

では『スタンプ型』と『置くだけ型』の併用するのはどうなのでしょうか??

スタンプ型と置くだけ型の併用は無駄?

世間では『スタンプ型』は洗浄力に難があるとの噂もあります。

(私は特にそうは感じませんでしたが・・)

より良いやり方が知りたい!ということで『スタンプ型』と『置くだけ型』の併用についても調べてみました。

メーカーのホームページによると洗剤同士が混ざって危険な反応が起こることはないが、そもそも『スタンプ型』自体に防汚効果があるため『置くだけ型』と併用する必要はないとのこと。

www.scrubbingbubbles.jp

併用する必要がないなら『両方』設置するのはただの無駄遣いです。

『両方』設置するくらいなら2箇所スタンプを押してしまいましょう!

そして汚れてきたら仕方ないからブラシで磨けばいいのです( ´ ▽ ` )ノ

本当にひどくなった必殺の『トイレ洗浄中』です!

過去に何度かお世話になっていますが、あれは最高の薬剤ですからね。

ようやくトイレ洗浄剤の選択についてのモヤモヤが晴れてすっきり!

さっそくスタンピーをまとめ買いしてきましたよ!!!!

※本体が売り出しで詰め替え用を買うより安かったのです。

f:id:higeokun:20171127214945j:image

あっ!!

f:id:higeokun:20171127214956j:image

スタンピーをしまおうとトイレの戸棚を開けたら、前に買った『トイレマジックリン流すだけで勝手にキレイ』が残っていました💦

しかも『つけかえ用』。

まさかここまできて『置くだけ型』の本体を買い直すことになるなんて。

悲しい(;ω;)

ひげ男でした。

こちらもどうぞ。

『今までの除菌してへんスタンピー』と『スタンピー除菌効果プラス』を比較したのです。

住宅のプロによるハウスクリーニング!【さくらメンテナンス工房】