お酒とごはん

ホッピーはお酒ではなくアルコール度数0.8%の炭酸飲料なのです!

こんにちはひけ夫です。

ホッピーで有名な町に住む私は、居酒屋はもちろん、家でもホッピーを愛飲しています。

f:id:higeokun:20171204151550j:plain

特に最近は嫁に酒を買うことを禁止されているため、さらにホッピーへの依存が高まってきています。

そう、なぜなら!!

ホッピーはお酒じゃないから(*゚▽゚)ノ

ホッピーはお酒じゃない!

ここ、とっても大切なところです!

ホッピーはお酒ではないのですよー!!

パッケージ裏を見るとしっかり品名炭酸飲料って買いてあります。

f:id:higeokun:20171204151622j:plain

下の方に小さく約0.8%のアルコール分を含みますと書いてありますが、とにかくホッピーはお酒ではありません。

『ホッピー自体』はお酒ではなく、これを焼酎で割ることで『お酒としてのホッピー』になるのです。

品名も炭酸飲料なので、感覚的にはアルコール入りのチョコみたいなものですね♪

さて、私の嫁との約束は『お酒』を買ってはいけないというものでした。

だからホッピーはいくら買っても良いのです\(//∇//)\

もちろん、焼酎を買ったらルール違反ですが、ホッピーならいくら買ってもOK!

ビールを買えないので、ビール代わりに飲むというホッピー本来のコンセプトも活きてきます。

これは禁酒(笑)が捗りそうです(。-∀-)

ひけ夫でした。

こちらもどうぞ。

【家飲み】お酒をさらに美味しくする7つの方法

ホッピーの「ナカ」「ソト」頼み方についてのまとめ。

ホッピーをストレートで飲んだらノンアルコールビールよりも美味しかったのです!

ヴェリタスブロイは休肝日の強い味方なのです!