ブログ運営

ブログ用にtwitterを2ヶ月間使ってみてわかったこと。

こんにちはいまだにLINEを使えないひげ男です。

ブログと連携させたくてtwitterを始めたのが約2ヶ月前のこと。

人見知りを言い訳に自分からは一切フォローをせずにひたすらつぶやき続けた結果を記事にしておこうと思います。

www.higeo.tokyo

53日間でツイート数77回。

フォロー数0。

フォロワー数0。

そうなりますよね(;´д`)

いやまあ、私もわかっていたのです。

誰とも繋がっていない状態でつぶやき続けたところで、道の繋がっていない山奥で1人でつぶやいているのと同じです。

つぶやきに対して興味を持ってもらえる、興味を持ってもらえないの問題以前に、そもそも私がつぶやいていることに誰も気づかないのです。

実際の知り合いがいたり、もともと誰かと繋がっていれば話はまた違ってくるのでしょうが、知り合い0人でこんな方法をとれば当然こうなります。

ブログとの連携を考えていましたが、そもそも知り合いでもない私の記事が更新されたことに対して誰が食いついてくれるわけもないと考え、記事の更新もツイートしなくなりました。

予想通りといえば予想通りの結果・・。

このままやめてしまってもいいし、来年も1人で延々とつぶやいてもいいのですが、ようやくtwitterの使い方が少しわかってきたところです。

今後は勇気を出して誰かをフォローしてみるのもいいかもしれません。

・・・でもパワーがいるよなぁ。

あとは誰かと共有したくなるような話題探し!

誰かもわからない30代半ば男の個人的な話なんて誰も興味ないですからね💦

また勉強が必要そうです(;ω;)

ブログもまだまだですが、少しずつやれることを増やしていこうと思います。

ひげ男でした。