仮想通貨

草コイン暴落の予感がするのでイーサリアムへの移行を考えているのです。

⬛2018年7月12日追記。仮想通貨引退を決意しました!自分が自信を持って勧められないものは紹介できないので仮想通貨取引所の紹介もすべて中止します。

こんにちはひげ男です。

仮想通貨2017年9月参入組です。

いやー、1月17日からの今回の暴落はなかなか激しかったですね💦

私も一時は仮想通貨資産が500万円を超えていましたが、まさかのマイナス50%超でヒヤヒヤしましたよ(´;Д;`)

なんとか心を落ち着けてホールドを続けたおかげである程度は回復してきましたが、今回の暴落ではいくつか考えさせられることがありました。

その1.草コインをいつまで持ってるの?

もともとの元本が70万円しかない私が数百万円までその資産を増やせたのは安いうちに買っていたコインが数倍に高騰したからです。

たとえばPOEやXPは数十倍の価格になりました。

それはとても嬉しいことではあるのですが、同時に不安も感じるのです。

当時草コインだったこれらの銘柄は今後も高騰していくのでしょうか?

さらに言えば、今後、大暴落して無価値になることはないのでしょうか??

すでに1000種類以上もあり、さらに次々増えていく仮想通貨が全て残るとはとても思えません。

現在の草コインブームが終わったら多くの銘柄が消えていくのではないでしょうか。

そのとき自分の保有する銘柄は大丈夫なのか?

きっとダメです(T_T)

私のポートフォリオはかなりの部分を草コインが占めているのです。

今は調子がよくても将来的には暴落する予感しかしません!

なので今のうちに草コインを全てイーサリアムに買えてしまったほうがいいのではないかと考え始めたのです。

イーサリアムはすでに実用化されているため、簡単に消えることはないでしょう。むしろ今年は大きく飛躍するのではないかと言われています。

安全性を考えるのならとっととイーサリアム変えてしまった方がいいのです!

でもここで問題が1つ。

仮想通貨同士のトレードも利益確定扱いになるため、高騰した草コイン→イーサリアムでトレードすると税金がかかってしまうのです。

税金を払うのはもちろん嫌ですが、税金の計算をするのはもっと嫌です。

だって仮想通貨の価格ってコロコロ変わっているから、過去の履歴を見て計算するのもすごく難しそうじゃないですか💦

うーん、悩む。

その2.いい加減に仮想通貨をウォレットに移さないと・・。

もう1つ考えさせられたのがこれです。

今回の仮想通貨暴落の原因は各国の仮想通貨規制だと言われています。

もし取引所に通貨を預けたまま、その取引所がなんらかの規制を受けた場合、私の資産はどうなってしまうのでしょうか?

怖すぎますね💦

もちろん取引所がハッキングされる危険性もありますから、早く手元に移してしまったほうがいいに決まっています。

すでにネムとXPのソフトウェアウォレットは使っているのですが、20種類以上も保有するコインのそれぞれのウォレットを使うとなると大変です。

だから草コインを全てイーサリアムに替えてしまって、イーサリアムのウォレットを1つ持つようにしたほうがいいのではないかと考え始めたのです。

税金計算等の手間はかかりますが、家族のための資産づくりとして考えるのならばここは手堅くいくべきなんだろうと思います。

でも面倒臭いよなぁ(;´д`)

あー、どうしよう・・。

ひげ男でした。

今から仮想通貨を始めるならこちらをどうぞ。

へっぽこな私でも(今のところは)うまくいっています!