お酒とごはん

安宿(ビジネスホテル?)にまたまた泊まってきたのです。

こんにちはひげ男です。

ビジネスホテルが大好きで、夫婦旅行でもビジネスホテルを推奨する私は仕事を理由に相変わらずちょいちょいビジネスホテルに宿泊しています。

www.higeo.tokyo

www.higeo.tokyo

www.higeo.tokyo

そんな私が今回泊まったのはビジネスホテル・・、というか安宿??

ホテル感は一切なくて、言ってしまえばかな〜りボロい宿に泊まってきました^^;

写真も撮ったのですが、営業妨害になっても申し訳ないので細かくは載せません。

ベッドはなくて、年季の入った畳に布団を自分で敷くという、正直、こんなところで寝られるのかと心配してしまうレベルの宿でしたがそれもまた醍醐味。

子供の頃は布団を自分で敷いていましたがここ20年はベッド生活なので、布団を敷く感覚も懐かしいです。

・・・。

・・・・。

誰も見てないし、適当でいいですよね??

f:id:higeokun:20180311225930j:plain

それにどうせ酔っ払ってしまえば細かいことは気にならなくなりますからね(*゚▽゚)ノ

さあ、肝心の晩酌です。

はい。

f:id:higeokun:20180311230013j:plain

本当はふなぐち菊水を飲みたいところでしたが翌朝も早かったのでビールとハイボールで我慢しました(;ω;)

www.higeo.tokyo

家から通えない場所ではありません。

睡眠時間を削って無理をすればビジネスホテルに宿泊する必要もないのですが・・。

ビジネスホテル特有の高揚感が恋しくてやっぱり泊まってしまうのです。

f:id:higeokun:20180311230658j:plain f:id:higeokun:20180311230715j:plain

よく考えればすっごい無駄なんだけど、同僚や友人に話すと案外「わかる!わかる!」って言ってもらえるんですよね。

安いわけではないし、快適でもないけれどやっぱりビジネスホテルは楽しい。

本当になんなんですかね、これの感覚は(;´д`)

さて、今月はまたチャンスがありそうなので今のうちに予約してしまいましょう♪

ひげ男でした。

こちらもどうぞ。

www.higeo.tokyo