ライフハック

【手帳の電子化】メリット7つとデメリット5つについて考えたのです。

こんにちはひげ男です。

皆様はどのような基準で手帳選びをしていますか?

紙媒体の手帳だけで考えてもさまざまなタイプがありますし、今は簡単にスケジュール管理ができるアプリもたくさんあります。

今回は私がなぜ手帳の電子化をしたのか、そしてそのメリットとデメリットを話していきたいと思います。

なぜ手帳を電子化したのか?

さっそくですが私が手帳の電子化を行った理由です。

今までずっと紙媒体の手帳を使っていた私が何故ここにきて電子化したのか??

それは今年1月からの職場異動、そして今までの車通勤から電車通勤に変わったことが原因です!

www.higeo.tokyo

www.higeo.tokyo

通勤時間が片道15分から60分に増え、その分プライベートの時間が一気に削られました(´;Д;`)

そこで、仕事の行き帰りで毎日2時間近く電車に乗っているこの時間をなんとか有効活用できないかと考えたのです!

もちろん電子書籍で読書、ニュースのチェック、音楽を聞く等もしているのですが、朝の通勤時間はその日のスケジュールチェックに使うことにしました。

朝一番に計画を立てると1日の仕事が効率よく進められるし、ここで浮かんできたアイディアは結構使えるものが多いんですよね♪

というわけでスケジュール確認やアイディアをメモするために手帳を開きたくなるのですが・・、満員電車では手帳なんか開いてられません!

片手でつり革にぎってますし、メモなんか絶対に書けません!!

だから手帳の電子化をしたのです。

電子化のメリット

メリット1.スマホなら片手で手帳操作ができるから電車でも快適。

メリット2.googleカレンダーを使ってmacとiphoneで簡単に同期できる。

メリット3.字の上手い下手が一切関係ない。

メリット4.スマホのアラームやバッジと連動させることでやり忘れを無くせる。

メリット5.画像やリンクを貼り付けられる。

メリット6.スマホなら常に携帯している。

メリット7.手汗で劣化することがない。

www.higeo.tokyo

常に携帯しているというのが実は最大のメリットです。

手帳は常に携帯しており、いつでも書き込んだり確認できる必要があります。

昔B5サイズの手帳を使っていた時期もありましたが、重いしかさばるし、ずっとカバンの中に入れっぱなしで全然活用できていませんでした(T_T)

あれじゃダメですね💦

その後、ギリギリポケットに入るA6サイズと出会いここ数年は愛用しておりました。

ところで手汗で手帳がうまく書けないと悩んでいるのは私だけでしょうか・・??

電子化のデメリット

デメリット1.仕事によってはスマホを取り出しづらい場合がある。(会議中等)

デメリット2.多くの情報を自由に(絵等)書き込む場合は紙媒体に負ける。

デメリット3.手帳の種類が少なく選ぶ楽しみがない。また所有欲が満たされない。

デメリット4.スマホのバッテリーが消耗する。

デメリット5.手帳を見ながら電話できない。(スマホの場合

機能的には完全に電子化したほうが便利なのですが、この5つのデメリットはなかなかバカにできません。

私もこのデメリットのせいで今まで何度も手帳の電子化に失敗しました💦

でも時代の変化で仕事中にスマホでメモを取っていても違和感がなくなりつつありますし、紙媒体のようにサクサクあちこちに書き込めないものの、そもそも写真を撮ってしまえば解決できる場合が多いですからね。

手帳選びの選択肢が少ないのだけは残念です(;ω;)

毎年「今年はどの手帳にしようかなー」って選ぶはやはり楽しいですし、革製のシステム手帳にも憧れます。

スマホアプリもいくつかはありますが、実際に使い物になるのは多くありません。

私の手帳選びの絶対条件はウィークリー型でバーチカル型であることです!

これは職業(プライベートも)によって人それぞれだとは思いますが、私の環境にはこの型が最適なのです。

そのあたりのポイントをしっかり抑えてくれているため、私は『さいすけ』というアプリを愛用しています。

www.saysoftware.net

私のようにウィークリーバーチカル型をスマホで使いたいならこれ一択ではないでしょうか。

『さいすけ』『さいすけ2』『さいすけLite』がありますが私は普通の『さいすけ』を使っています(*゚▽゚)ノ

機能的には十分なのですが、所有欲は満たされないなぁ・・。

まとめ

手帳の電子化をしてからまだ数ヶ月しか経っていませんが、今のところは快適です。

さきほどのメリットにはカウントしませんでしたが、手帳を電子化することでそもそも手帳を持ち歩かなくていいという隠れメリットがありますからね!

手帳の電子化はぜひおすすめです。

しばらくこのまま使い続けて見て今後新たなメリット、デメリットに気づいたら随時更新をしていこうと考えてます。

ひげ男でした。

◾2018年5月9日追記

さっそく紙の手帳に戻ってまいりました💦

詳しくはこちらをどうぞ。

www.higeo.tokyo

そしてまたスマホ手帳へ・・。

www.higeo.tokyo