お酒とごはん

食事をするとお金も体力も『消費する』のです。

こんにちはひけ夫です。

さっそくですが皆さまは食事をすると『お金』も『体力』も消費するって気づいていましたか??

人間は食べると疲れる(体力を消費する)ように出来ています。

食べたものを消化するときに莫大なエネルギーを使うそうなのです(´;ω;`)

どれが消化に良い、消化に悪いという話は勉強中でまだ詳しくないのですが、体感的には特に夜に肉を食べた翌朝は体調がよくない気がします。

寝る前に消化に悪いものを食べると寝ている間も内蔵が働き続けるわけですから、それは疲れるというのもわかりますね💦

でも肉を食べない生活なんて私には絶対に無理だし、それはそれで体にも悪そうです。

なので食べるタイミングを変えました!

先日の夕飯。

はい。

f:id:higeokun:20180515154549j:image

見事に野菜ばかりです!

本当は豚肉の炒め物も作ってくれてあったのですが、仕事で夜遅かったこともあり、朝食に回して夜は野菜だけを食べました!!

最近、『疲れない』生活について興味があります。

当たり前のことすぎて無意識の方が多いと思いますが、何か『行動を起こせば』必ず『何かを消費する』のです。

もちろん起こした行動によって『得るもの』もありますが、それによって『消費したもの』のマイナスを相殺できるとは限りません。

例えば仕事をすればお金をもらえるけど、お金で疲労は取れませんよね💦

(疲労を取るためにお金を使うことはできますが・・)

消費するものは『お金』かも知れないし『体力』かも知れないです。

でも必ず行動を起こせば必ず何かを消費するのです。

そして疲れるのです(´;ω;`) 

で、その疲れを取るためにせっかく稼いだお金を使っていては完全なる悪循環ですね💦

とはいえ、『疲れるから何も行動しない』人生はつまらないものですから、何もしないことが良いと思いません。

私が興味を持っているのは『どうせなら疲れない方法で』生活することなのです!!

こういったことを積み重ねていけばもしかして『疲れない』生活ができるのかも知れませんね!

今後も『疲れない』生活についていろいろ取り組んでいきたいと思います。

ひけ夫でした。