多汗症

【脇汗】高い薬はいらない!多汗症の私が実際にやって効果があった脇汗対策を紹介するのです!

こんにちはひけ夫です。@

 

ありがたいことではありますが、この記事も多くの人に読んでいただけるようになりましたので、情報を正しく届けたいという気持ちから最初に線引きをさせていただきます!

 

この記事は「重度の多汗症」の人を対象に書いたものです。そのため汗による悩みの中でも「ニオイ対策」に重点を置いて語られています。「ちょっと汗シミが気になる」程度の「軽度の多汗症」の人にとってはかなりディープな内容になっていますので、ご了承ください(;ω;)

 

↑なんだか偉そうでごめんなさい💦

 

でもこの長文を読んでもらう前にぜひ理解しておいてほしいことだったので・・。

 

それでは始めましょう!

 

私は重度の多汗症です。

 

私は重度の「多汗症」です。

 

まずはこちらの写真をご覧ください。

※グロ画像注意。

 

 

◆手のひら

 

◆足裏

 

 

はい。

 

残念ながらこれは本当に私の手足の写真です💦

 

きっとこの記事を読んでくれている方は私と同じ「汗」に対する悩みを多かれ少なかれお持ちなのではないでしょうか??

 

子供の頃「汗」についてバカにされて、それ以来コンプレックスに感じている人も多いと思います。

 

どう考えても我々「多汗症」の人間は不利ですよねー・・。

 

はっきり言って人生、ハードモードです(´;ω;`) 

 

でもそれが自分の体質なのだから仕方ない💦

 

「多汗症」の人にしかわからない努力と対策をやっていくしかないのです!

 

私は小学生の頃から「多汗症」の対策について、あれこれ試行錯誤を繰り返してまいりました。

 

そして今回のテーマである「脇汗」についてはそれなりに有効な対策を見つけ、なんとか問題なく日常生活ができるようになったのです!!!

 

病院での手術や高い薬なんか無くても大丈夫!!

 

この記事では「脇汗による被害報告」「私自身が実際にやって本当に効果があった脇汗対策」について紹介しています。

 

一応私の脇汗被害の写真も載せておきましょうか・・。

 

はい。

 

 

 

どうですかこの脇汗ひどいですよね!?

 

本当にやばいですよね(;ω;)

 

この記事は「今まで多汗症で嫌な思いばかりしてきたのだから、ブログのネタくらいにはしてやろう!」という甘い考えで書きましたので、重たい気持ちではなく気楽に読んでいただきたいと思います。

 

そして少しでも「脇汗がひどい」と悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

かなりの長文ですがぜひお付き合いください∠( ゚д゚)/

 

 

この記事は例外ですが、基本的に当ブログはサラリーマン男の日常を書いた雑記ブログです。

この記事だけではとても書ききれなかった「汗の悩み」をテーマに別ブログも特設しましたので、興味のあるかたはこちらもどうぞ(*゚▽゚)ノ

あせくさ-汗の悩み対策室-

 

「大量の」脇汗について

f:id:higeokun:20180630021125j:plain

ワキガとは違う?

 

 

まずは脇汗についておさらいしましょう。

 

よく間違われがちですが「多汗症による脇汗」と「ワキガ」は別物です。

 

多汗症はただ大量に汗をかくだけ。

 

ただただ大量の汗をかく(まあ十分に困りものなのですが・・)だけで臭くはありません!!

 

多汗症の人は脇汗の量が多いだけなのです。

 

「ワキガ」とは「アポクリン汗腺」からの発汗をさします。

 

「通常の汗」である「エクリン汗腺」からの発汗はどれだけ多くても「ワキガ」ではありません。

 

そもそも発生源が違うのです。

 

「臭い」=「ワキガ」というのもちょっと違っていて、「通常の汗」である「エクリン汗腺」からの発汗は基本的には臭くありません。

 

しかし「エクリン汗腺」からの「通常の汗」も放っておけば雑菌が増殖してだんだん臭ってくるのです!

 

なので「多汗症」の人は「ワキガ」ではなくても、脇汗を大量にかく→放置していて臭ってくる→もしかしてワキガ!?みたいな誤解をするケースがあるのです。

 

また「脇汗が多い」イコール「ワキガ」だと思っている人もいるようですがそれも違います。

 

「脇汗の量が多い」のは多汗症の症状であって(もちろんその人が「ワキガ体質」もっている可能性が無いとはいえませが)脇汗の量が多いからといって必ずしも「ワキガ」とは限らないのです。

 

本当に「ワキガ」であったとすれば、病院に行くなどの特別な対策が必要になってくるかもしれませんが、もしそれが私と同じく「重度の多汗症による大量の脇汗」だったとすれば、ちょっとした対策で被害を防ぐことができるかもしれません(*゚▽゚)ノ

(※当記事の一番下に追記で書きましたがどうやら私はワキガだったようです(´;ω;`)それでもこの記事に書いてある対策は有効だったのでぜひ参考にしてほしいと思います。)

 

ただし!!

 

「ワキガ」だろうが「重度の多汗症による大量の脇汗」だろうが、間違った対策をすると大変なことになります!!

 

みなさんは気をつけてくださいね💦

 

知識を身につけ、効果的な汗のニオイ対策を行っていきましょう♪

 

私がやらかした間違った汗ニオイ対策例↓↓

 

 

緊張など精神的な問題も影響する

 

以前投稿した「手汗」についての記事では「緊張していなくても手汗が常に止まらない」と書きました。

 

実際、「手汗」は緊張などの精神的な要素はあまり影響しないように思います。

(デートで手を繋ごうとすると汗が出るなど、多少は精神状態も影響しますが・・)

 

しかし「脇汗」は違います!!

 

「緊張」「ストレス」などの精神的な問題が思いっきり影響してくるのです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

もちろん放っておいても我々「多汗症」の人間の「脇汗」 は止まりません。

 

リラックスしていたって汗がダラダラと大量に流れ続けています。

 

でもそのこと(汗のこと)を意識するとさらに大変なことになるのです💦

 

「脇汗がやばい!」なんて少しでも考えてしまったら最後。

 

意識すれば意識するほど脇汗は止まらなくなるのです。

 

そして緊張したりストレスを感じたときにかく汗はよりによって臭いのです。

 

この記事では「脇汗による被害」と「脇汗対策」についてまとめているので、詳しい「汗の仕組み」については他の記事を参考にしていただきたいと思いますが、とりあえず「通常の汗」はそんなに臭くないけど

 

「緊張したりストレスを感じた時の汗」は臭い!

 

これだけは間違いありません💦

 

簡単なことではありませんが、少しでも緊張やストレスを感じずにいられる環境を整えることがとても重要になってくるのです(;´д`)

 

 

左右で脇汗の量が違う

 

「脇汗」の量は左右均等ではないそうです。

 

通常、「エクリン汗腺」も「アポクリン汗腺」も利き手のほうに多く存在しているそうで、普段から使う利き手は汗腺も発達しているというのです。

 

だから利き手のほうが脇汗がやばいのです。

 

ダラダラダラダラ( ;∀;)

 

私もずっと不思議に思っていたのです。

 

なんで左脇はそんなにひどくないのに右脇はこんなに脇汗が多いのだろうと。

 

理由を知ってスッキリ♪

 

これで利き手には重点的なケアが必要だということがわかりましたね!

 

「大量の」脇汗による被害報告

 

次に大量の「脇汗」による被害をまとめていきたいと思います。

 

冒頭でも書きましたが、この記事は「重度の多汗症」の人をターゲットに書いています。

 

なので悩みの最大テーマは「ニオイ」であると決めつけて話を進めていきます。

 

どうかご了承くださいヽ(;▽;)

 

脇が臭くなる

 

「ワキガ」とは原理が違いますが「普通の脇汗」も放っておけば臭くなります。

 

「多汗症」の私たちは脇から常に大量の脇汗をダラダラながし続けているのですからそれは臭くもなりますよね💦

 

すぐに着替えたりケアできる環境にあればよいのですが、仕事中で長時間席を外せない時などはなかなか厳しいです。

 

他の「脇汗被害」は自分が我慢すればなんとかなりますが脇汗による「ニオイ」はそういうわけにもいきません。

 

実質ニオイこそが最大の問題ですね!

 

 

脇シミが気になる

f:id:higeokun:20180630020830j:plain

 

女性だけでなく、私たち男性だって脇シミは気になります。

 

学生時代、オシャレに興味を持って服をいろいろと買ってみたのですが着てみてびっくり!?

 

どの服も脇シミが目立ってしまうではないですか💦

 

お気に入りのあの服も、高かったあの服も・・。

 

どうしても我慢できずに着てみたら「脇シミ」のことが気になってソワソワしてしまうし、実際に脇シミが発生しようものなら心無い人に「お前、脇汗やばいぞっ!」みたいなことを言われて傷つくのです。

 

はぁ。

 

我々「多汗症」の人間は好きな服を着ることもできないのです(´;Д;`)

 

残念だけれどこれは避けることのできない事実です。

 

服の脇部分が変色(黄ばみ)する

 

プライベートでも仕事のワイシャツの下着にでも白いTシャツを着る機会はあると思いますが、「脇汗」によって脇部分がすぐ黄色く変色(黄ばみ)してしまうのですよね。

 

ひどい時は黄ばみでは済まず黒くなります・・。

 

安いインナーであればいいけれど結構お高いTシャツの脇が変色して着られなくなってしまうのは本当に悲しい。

 

なんとコスパの悪い体質なのでしょう( ; ; )

 

 

おすすめの脇汗対策

f:id:higeokun:20180630021418j:plain

脇汗は止まらない!←断言。

 

さていよいよ私が実際にやって効果があった脇汗対策を紹介します。

 

その前に大切なことを伝えておきますね!

 

あれこれ対策を語る前に大前提として言っておきますが、

 

 

脇汗は止まりません!

 

 

もう一回いいますよ!?

 

 

脇汗は止まらないのです!!

 

 

よく「脇汗」を止める!みたいな商品も売っていますがあれで止まる程度の「脇汗」なら、そもそもその人は「多汗症」ではありません!!

 

私たち「多汗症」の人間の脇汗はそんな甘いものではないのです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

脇汗を止めたいと考えている人は多いとは思いますが、一定量を超えた大量の「脇汗」は止まりません!

 

なのでここでは「脇汗を止める」のではなく「脇汗は止まらないけどなんとかやりすごす」方法を紹介いたします!

 

汗拭きシートで汗をふく

 

実は私が1番推しているのがこの方法!!

 

「多汗症」である私が1番効果を実感できた方法はこまめに汗拭きシートで汗をふくことです(*゚▽゚)ノ

 

超高額な汗対策商品がある中、安価な汗拭きシートが1番いいだなんて冗談のようですが、本当にこれが1番いいのですよ!?

 

そもそも私たち「多汗症」の問題は「汗の臭い」ではなく「汗の量」なのです。

 

もともとの汗は臭くないけれど、大量の汗が常に放出され、それを放置するから臭くなるというのが臭い発生のメカニズムです。

 

なので脇汗クリームなどのように一度塗ってあとは放置、なんてやり方は通用しません!

 

「臭いを抑える力」よりもこまめに汗をふきとって「いつも清潔でいること」のほうを優先したほうがよいのです!!

 

安物だっていいんです。

 

こまめに脇汗をふきとってください。

 

もしそれができれば「多汗症」による汗の臭いはほぼ解決できます!

 

ちなみに私はギャツビーのフェイシャルペーパーを使って脇をふいています。

 

こまめに拭くことが重要なので大きめで少し高いボディペーパーよりも小さくても安くてたくさん入っているフェイシャルペーパーがおすすめですよ(*゚▽゚)ノ

 

 

脇汗クリーム等の消臭剤を使う

 

次に忘れてはいけないのが制汗剤(消臭剤)です。

 

脇汗によるニオイ対策の王道ですがこれも大切です。

 

ポイントとしては制汗スプレーや液体タイプのものは効果が低いし持続しないため、クリームタイプパウダータイプのものを選ぶこと。

 

汗が多い利き手を重点的にケアしておくといいですね。

 

ただし上でも書きましたが、我々「多汗症」はこれだけでは不十分です。

 

1日中効果が続くなんて絶対にありません!

 

脇汗消臭クリーム等には臭いを抑える効果は期待できますが汗を抑える効果はほとんど期待できません。

 

もちろん多汗症のレベルにもよりますが、基本的に汗は止まらないのです。

 

そのクリームやパウダーも時間とともに大量の脇汗で流されて無くなってしまうと考えておいてください。

 

考え方は日焼け止めと一緒で、汗で流されたら「塗り直し」をすることが重要です!

 

さきほど汗拭きシートでこまめに拭くのが1番だと書きましたが、汗ふきシートで汗を拭き取ったあと消臭(制汗)剤を「塗り直す」のです!!

 

あとは仕事などで長時間汗拭きシートで脇をふくことができないときに「わずかな望み」を託して使うというのも脇汗クリームの1つの使い方でしょうか。

 

汗拭きシートで脇汗をふけないときのための「保険」ですね!

 

とはいえ繰り返しになりますが消臭剤の効果は長時間持続しません。

 

汗拭きシートと脇汗クリームを併用するようにしましょう(*゚▽゚)ノ

 

またこれらの脇に塗る商品には「消臭タイプ」と「制汗タイプ」がありますが、多汗症の人の脇汗を止めるのは困難なので「消臭タイプ」を選ぶことをお勧めします。

 

いつもいつも(効果はあるけど)高い消臭剤を使っていたら金銭的に厳しいので、「外出時間の長さ」や「想定される緊張度合い」などによって高い消臭剤と安い消臭剤を使い分けるといいですね♪

 

 

 

 

 

とにかく服を着替える

 

ある意味これも最強の対策かもしれません!

 

よく臭いを嗅いでもらえばわかると思いますが「多汗症」による脇汗の場合、臭いの発生源は脇自体ではなく脇汗の染み込んだ服だったりします。

 

もちろん脇も臭くなるとは思いますが、それよりも脇汗を吸ったまま放置された服の方が雑菌も繁殖し臭くなっているのです!!

 

自分自身の脇のニオイは汗ふきシートで拭き取ることができますが、服に染み付いた脇汗のニオイは汗ふきシートを使っても取り除くことができません(´;ω;`)

 

だから服を着替えるというのはある意味で最強の対策になるのです!!

 

いつでもどこでも着替えるってわけにはなかなかいきませんが、もしも着替えるチャンスがあるのであればどんどん着替えていきましょう!

 

私は仕事のときやプライベートでも長時間の外出になるときは常に着替えを持ち歩いています。

 

どれだけ脇汗をかいて臭くなっても「着替えて」「汗ふきシートで脇をふきとって」「消臭クリーム」を塗れば外出前のキレイな状態に戻れるのです。

 

この安心感があるだけで精神も安定しますよ♪

 

毎日に風呂に入る

 

汗に悩んでいる人は1日1回は必ず風呂に入っていると思いますが、寝ている時間、人間は大量の汗をかくので朝出かける前に風呂に入れればさらに良し♪

 

ボディーソープや石鹸にこだわるのもいいですね!

 

・殺菌力

・洗浄力

・保湿力

 

この3点が優れている商品を選ぶといいと言われています。

 

ボディーソープに過度な期待をしてはいけませんが、その日のニオイ(汚れ)はその日のうちに洗い流すことは大切なので、予算に余裕があるようであれば、ニオイ洗浄特化型のボディーソープにも挑戦してみてください(*´ω`*)

 

脇シミの目立たない服を選ぶ

 

これは脇シミ対策ですね。

 

脇シミが目立ちにくい黒や白の服を着るのが1番です!

 

というかそれしか道はありません!!

 

冬でも油断しているとコートを脱いだら脇汗ドバーッ!脇シミじわーっみたいなことはあります。

 

私たち「多汗症」の人間は「脇シミの目立たない色の服」を着るしかないのです!!

 

本当は私だっていろんな色の服を着てお洒落をしたかったですよ(´;ω;`)

 

でも仕方ない。

 

そのかわり脇シミの目立たない色の服を着ておけば脇シミの心配をせずに堂々と生活ができるのです!!

 

脇汗は精神的なストレスにも影響されるので、「堂々と生活ができる」ということはとても重要ですよ♪

 

痛んだ服はすぐ捨てる

 

1日中脇汗にさらされている「多汗症」の人の肌着はすぐに脇の部分が痛みます。

 

黄色くなったり、黒くなったり💦

 

気をつけて欲しいのは、問題は変色だけではないということ!

 

この部分、もう洗濯してもどうにもならないくらいの雑菌が増殖していますよ!?

 

実際に洗濯後に変色した部分の臭いを嗅いでみてください。

 

信じられないくらい臭いですから(´;Д;`)

 

もし洗いたてで臭いがなくても時間が経てば絶対に臭いを発生させます。

 

そんな爆弾を抱えて生活したくないですよね!?

 

痛んでしまった服は潔く捨てましょう!

 

それが精神安定にも繋がるのです。

 

 

 防水スプレーを使う

f:id:higeokun:20180714115451j:plain

 

冗談のようですが私は本当に試しましたよ!

 

防水スプレーで汗を弾けば「汗シミ」ができないのではないか!!って考えました。

 

でもそんなにうまくはいかないのです(´;ω;`)

 

防水スプレーは水分を弾く性質があるため、汗を弾いてくれるのですが決して汗を止めてくれるわけではありません!

 

なので、服の脇部分に防水スプレーを吹きかけていたところで、脇部分から弾かれた汗は服のそれ以外の部分に汗シミとして現れるのです。

 

それなら全身に防水スプレーを吹きかけておけば??

 

と考えてしまいがちですが防水スプレーの性質上、防水スプレーを吹きかけた部分は通気性が悪くなってしまうため、蒸してしまい余計に汗をかいてしまう可能性があるのです(´;Д;`)

 

じゃあダメじゃん💦

 

なんで「効果があった脇汗対策」として紹介しているの??

 

はい。

 

それは脇汗による「衣類の汚損対策」「臭い対策」には有効だからです。

 

普段ならすぐ痛んでしまうTシャツの脇部分に防水スプレーを吹きかけておけば、脇部分にだけ集中して汗が染み込むことを避けられるため、黄ばみ雑菌の増殖を抑えることができるのです!!

 

そして雑菌の増殖を抑えられるということは臭いの発生を抑えられるということでもあるのです!

 

「汗シミ」対策にはなりませんが、「服の汚損」と「臭い」を抑えられるのであれば取り組む価値は十分にあります!!

 

先に紹介した汗拭きシートなど併用していくと効果的ですね♪

 

防水スプレー使用時の注意点としては

 

1.身体に吹きかけるのではなく、必ず服にふきかける。

2.防水スプレー自体は汗を止めないし、消臭効果もないので他の脇汗対策と合わせて行う。

 

自分の脇だけではなく、服側にも対策をすることで効果をアップさせるというという考え方ですね!

 

長時間の外出の場合は服へのケアも非常に重要となってくるので、ぜひ参考にしてください。

 

 

効果がなかった脇汗対策

f:id:higeokun:20180630021300j:plain

 

あれこれ汗脇対策に取り組んだ私ですが、中には効果がほとんどなかったものもあります。

 

話によく聞くし、まるで王道のようだけど実際はあまり効果がなかった対策についてもここで書いておきます。

 

ダイエット

 

痩せたら汗をかかなくなると考えていた時期が私にもありました・・。

 

学生時代、「多汗症」に悩んで15キロのダイエットに成功したのですが結局、脇汗の量は変わりませんでした。

 

「多汗症」の、特に「脇汗」の場合、必ずしも暑くて汗をかいているわけではないですからね💦

 

冬でも、リラックスしていても汗が止まらないのだからダイエットしても効果はないのです。

 

もちろん痩せられたこと自体は別のメリットがたくさんあったのでよかったと思いますよ!?

 

あと「脇汗」以外の汗は多少減ったのでこの記事のテーマとは逸れますが、「脇汗」以外の汗にも困っている多汗症の方はダイエットを頑張ってみるのもいいですね!

 

 

食事制限

 

肉、油はダメ、カフェインもダメ、刺激物を食べちゃいけないとか、では一体何を食べて生きていけば良いのですか(´;ω;`)

 

それでもやはり「多汗症」に悩んでいた学生時代は食事制限にもチャレンジしました。

 

体感でしか語れないのが申し訳ないですが、体感として汗の量は変わりませんでした。

 

もともとよっぽど偏った食生活をしている人であれば別ですが、ある程度普通の食生活をしている人であれば一定の食材を食べなくなった程度ではなにも変わらないのではないでしょうか。

 

しかも食事制限は短期では効果が出づらいと言われています。

 

長期的に食事制限を続けて、体質を改善していくことによって効果がでるのです。

 

効果を持続させたければ一生食事制限を続けるしかないです。

 

食べたいものを我慢してもそれほど効果が実感できないのなら・・。

 

うーん・・。

 

ちょっと頑張れないですよね💦

 

私は頑張れませんでした^^;

 

脇汗パットを使う

 

「ひょっとしたら汗脇パットなら全てを解決してくれるのでは!?」なんて甘いことを考えた時期もありました。

 

もちろんダメでした。

 

汗脇パットごときでは私たち「多汗症」の人間の大量の脇汗を吸い取り切ることなんかできません!

 

ああ、大きめサイズなんていうものも売っていますが全然ダメでした。

 

そんな生半可な汗の量ではないですからね(*´◡`)✧

 

軽度の脇汗には有効なのだとは思いますが重度の多汗症の人には完全に容量オーバーなのです。

 

本当に全く効果がありませんでした・・。

 

 

脇汗インナーを着る

 

いやーこれもダメでしたね・・。

 

Amazonのレビューなどで高評価のメンズ用脇汗インナーをいくつか試してみましたが私には合いませんでした💦

 

「汗シミに少し困っている」くらいの軽度の多汗症の人にはいいのかもしれませんが、私のように重度の多汗症だと汗パッド部分では防ぎきれずガンガン溢れてきます!

 

それにどうしても脇汗対策インナーを着ることで「汗シミ」を防げるメリットよりも、大量の脇汗が脇部分に滞留してしまうデメリットのほうが気になってしまいます。

 

だって絶対にこのあと臭ってきますからね💦

 

脇汗対策インナーがダメなわけではありません!

 

脇汗対策インナーだから大丈夫だと過信しすぎなければいいのです!!

 

もし予算が許すのであれば、脇汗対策インナーを買いそれを通常のインナーのように1日2枚ペースで着替えていけばいいと思います。

 

そしてそれは消耗品として捉え、傷んできたらすぐ捨てて新しいものを買うのです。

 

いくらお金がかかっても大丈夫という状況であれば脇汗対策インナーも1つの選択肢としてありなのかもしれませんね!

 

でも本当に脇汗が溢れてきて、結局汗シミができるので絶対に過信はしすぎないようにしましょう^^;

 

脇汗は対策次第で何とかなる!

f:id:higeokun:20180630021556j:plain

 

ここまで「脇汗」について長々と書いてまいりましたが、1番言いたいのは

 

脇汗は対策次第でなんとかなる!

 

ということです。

 

高い薬なんかいらないし、病院通いや手術もしなくていいです!

 

とにかく清潔に!

 

こまめに汗を拭き取ることが最重要なのです!

 

これを他の脇汗ニオイ対策と合わせてどれだけやれるかが全てです!!

 

私は冬でも汗拭きシートを持ち歩いてますし、脇汗クリームを塗っています。

 

出勤時は誰よりも大きなカバンを下げて出かけますが、カバンの中には着替えのワイシャツとインナーが入っているのです!

 

もちろんオールシーズンです!!

 

 

正直面倒くさいですし、とても不利な人生だとは思います。

 

でも仕方ないじゃないですか体質なのだから(´;ω;`)

 

不満を言っていても変わらないので、とにかくやれることをやって、少しでも汗による不安をなくし自信を持って生活をする!

 

それが1番の汗対策になるのです!!

 

同じく「脇汗」に悩んでいる方がいましたらぜひ参考にしていただければと思います。

 

長文お付き合いありがとうございました。

 

 

んんっ!??

 

 

記事を書いている間に今日も椅子が汗シミで大変なことに・・。

 

 

敵は「脇汗」だけではないのですよね(´;ω;`)

 

ひけ夫でした。

 

追記 どうやら私はワキガだったようです。

 

「多汗症」と「ワキガ」は違う。

 

「ワキガ」は手術などの特別な方法が必要だけど「多汗症」なら簡単(でも地道)な対策でなんとか対処できるということを前提に長々と記事を書いてきましたが、ここに来て私は衝撃の事実に気づいてしまいました💦

 

どうやら私はワキガだったようです・・。

 

いやまあ。

 

本当の本当はわかっていたのですよ・・。

 

ただ認めたくなかっただけ。

 

一般的にワキガのチェックに使われる基準は

 

・耳垢が粘着質であるか。

・自分でもわかるくらい脇汗のニオイがするか。

・服の脇部分が黄ばむか。

・体毛は濃いほうか。

・親がワキガではないか。

 

耳垢だってドロっとしてるし、お風呂あがりでも汗をかけばニオイがするし、服だってすぐに脇部分が黄ばんでしまいます。

 

当ブログでももともと「ひけ夫」ではなく「ひげ男」と名乗っていただけあって、体毛だってすごいですからね💦

 

親がワキガだったかどうかはわかりませんが、父親の耳垢はカサカサだったのに対して母親の耳垢は私と同じドロドロだったのを覚えています。

 

・・・。

・・・・。

 

残念ながら間違いなく私はワキガだと思います。

 

しかしこれまでに紹介してきた対策で十分な効果を実感していることには変わりません!

 

いってみれば、私の紹介した脇汗対策は「多汗症患者」だけでなく「軽度のワキガ患者」の汗トラブルにも通用するということなのです!!

 

これは素晴らしいことではないですか♪

 

ワキガだとわかったからといってやることが変わるわけではありません。

 

今更手術を受けようとも思いませんし、これまで通り汗対策について研究と実験を重ね、少しでもストレスのない生活を送れるように努力するだけです!

 

・・・。

・・・・。

 

それにしても多汗症×ワキガのハイブリッドかぁ(´;ω;`)

 

ひけ夫でした。

 

 

汗の悩みをテーマに別ブログを特設しましたので、興味のあるかたはこちらもどうぞ。

新記事もどんどん投稿していきますよ(*゚▽゚)ノ

 

あせくさ-汗の悩み対策室-