お酒とごはん

【お酒は文化】映画グレイテスト・ショーマンを演出するお酒。

こんにちはひけ夫です。

つい先程、映画グレイテスト・ショーマンをAmazonビデオでみたのでさっそく感想を記事にしておこうと思います。

映画グレイテスト・ショーマンにおける酒。

グレイテスト・ショーマンは2017年に製作されたアメリカのミュージカル映画。

19世紀半ばのアメリカが舞台で、実在した興行師P・T・バーナムの生涯を元に物語が進みます。

非常にテンポよく話が進むため難しい映画が苦手な人にも安心ですよ♪

しかも家族モノでもあるので感動して泣きそうになります(´;ω;`)

・・・。

・・・・。

さて。

私が今回「格好いいなぁ♪」と思ったのは劇中に何度かあるお酒のシーンです。

特に注目なのは主人公バーナムが後の相棒フィリップスを酒場でスカウトするシーン!!

あ。

予想通り検索すると「グレイテスト・ショーマン 酒場のシーン」で話題になっていますね💦

公式ホームページでも少し見られますので興味のある方はどうぞ。

www.foxmovies-jp.com

ダンスや歌が素晴らしいのはもちろんですが、それぞれやり手の男が2人でお酒を飲みながら駆け引きをするのです。

熱く歌って!酒を飲む!

そこがとても格好いい(〃∇〃)

大人のオトコの重要なシーンにはやっぱりお酒がつきものですよね!

それだけではないのです!!

後半、劇場が火事で燃えてしまって落ち込むバーナムを仲間たちが励ましにくるのですが、そこでもやっぱり「お酒」なのです。

仲間たちと「歌い」そして「酒を飲む」シーンが挿入されているのです!

弱っていたバーナムに気力を取り戻させたのはもちろん「仲間たちの想い」ですが、それを演出したのは「歌」と「お酒」だったのです∠( ゚д゚)/

グレイテスト・ショーマンの劇中では要所要所でお酒のシーンが使われています。

世界的な映画だからすべての演出には意味があるはずなので、絶対に意図的にやってますよね!?

 お酒は文化だ!

お酒は文化。

映画をみてもわかるようにこれは世界共通の認識です。

大人が人生の大切な場面でお酒を飲む。

仲間たちと酒を飲んで(歌い)語り合う。

なんと素敵なことでしょうか(〃∇〃)

お酒は人生を華やかにしてくれるのです。

30代半ば、未だに学生みたいな飲み方をしてよく「ぐでんぐでん」になっている(まあそれも悪くはない)私ですが、いつかバーナムたちみたいな格好いいお酒の飲み方ができる男になりたいと考えています!

もう一度いいますが、

大人のオトコの重要なシーンにはやっぱりお酒がつきものですよね!

ストロングゼロを飲んで「ぐでんぐでん」のまま記事を書いたひけ夫でした。

https://amzn.to/2KXjKoc