お酒とごはん

【あると便利】水菜はおつまみにも最適なのです!

こんにちはひけ夫です。

昔は野菜を摂取しようだなんて考えもしていませんでしたが、やはりこの歳になると身体を気遣うようになってきます。

自然と野菜が欲しくなるから不思議なものですね。
身体が必要な成分を求めるようになるのでしょうか。

野菜を食べなかった日は罪悪感を感じたりします。

さて、うちではよく水菜を料理に使います。

何も気にせず使っていましたが、調べてみると冬が旬の野菜なんですね(´∀`*)
たしかに冬はよく鍋に入れて食べてました。

この独特の苦味?が好きで、ネギのように何にでもいれています。
値段もとても安くていいですね。

安いときは1パック78円だったりして、まさに節約生活の味方!

買ってきたらまずは切って洗います。

こんな感じに適当に。

 

あとは小分けにして料理にふりかけるだけ。

 

 

鶏肉の燻製にかけたり、

 

 

 

 

ちくわとサラダにしたり、

 

 

他にも冷やし茶漬けにいれたり、冷奴に乗せたり、梅や鰹節で味付けたり。

あると食卓が緑で華やかになります。

特に節約生活を初めてからは『もやし』『豆腐』『水菜』ばかり食べています。

私は昔からこれと決めたら徹底的に執着する習性があるのです。

よく考えれば他にも執着しているものがいっぱいあります。

食べ物だけで考えても、同じお菓子、同じウインナー、同じ冷凍食品、同じお酒・・。

いつも同じものばかりを食べているような??

また飽きなければいいのですが(’A`|||)

ひけ夫でした。