雑記

【年間30時間】毎日ひげをそるのが面倒臭いのです(;ω;)

こんにちはひけ夫です。

 

少し前まで「ひけ夫」ではなく「ひげ男」と名乗っていただけあり、私は非常にヒゲが濃いです。

 

ヒゲが濃いこと自体は「体質」なので仕方ないと割り切っているのですが・・。

 

 

毎日毎日ひげを剃るのが本当に面倒臭いのです(;ω;)

 

 

今のところは「脱毛」するつもりはありません。

 

確かに毎日ヒゲをそるのは面倒臭いのですが、面倒臭いだけでできないことではないですし、「脱毛」をするまでの気力もないのです💦

 

今使っているのは電動のシェーバー。

 

1日1回(半日もしないでひげが伸びてくるため本当は1回では足りない)5分間のひげそりをしたとして、1年間365日で1825分。

 

1時間に単位に直すとなんと年間30時間もヒゲを剃っているのです!!

 

これはやばくないですか!!!??

 

私は高校に入った頃から毎日ヒゲを剃っていますからざっくり20年間で計算すると

 

 

30時間×20年=600時間。

 

 

・・・。

・・・・。

 

これまで600時間(日に直すと25日間)も髭剃りに人生を捧げてきたことになりますヽ(;▽;)

 

今後も仕事をしているであろう30年間はひげを剃り続けると計算・・。

 

はい。

 

さらにプラスで900時間(37.5日間)。

 

人生通算では1500時間(62.5日間)ひげそりをやることになるのです。

 

なんだこれ💦

 

1日5分だからただただ面倒臭い程度に考えていましたが、トータル時間で考えるととんでもない時間を消費していたことに気づきました!

 

しかも「ひげそり」というこの無駄な作業、ヒゲの薄い人はほぼ免除されているのです!!

 

毎日剃っているのはヒゲの濃い人間だけ。

 

肌は痛むし良いこと無しです。

 

なんということでしょう(;ω;)

 

だけど「脱毛」は面倒臭そうだしなぁ・・。

 

なんだか怖いし・・。

 

ひ「こうなったら休日くらいは髭剃りをやめるしかないな!?」

妻「は?」

ひ「嘘です。ごめんなさい・・」

 

きっと私は今後もひげそりに人生を捧げていくのでしょう。

 

もっと「簡単」「安全」「激安」な脱毛ができる時代がくることを願って。

 

ひけ夫でした。